SSブログ
前の5件 | -

自転車カゴのカバー [小物・雑貨・工作]


折りたたみの傘が壊れたので、骨組みを外し 自転車カゴのカバーを作ることにしました。

 ↓ 外すとこんな感じ
カバー1.JPG


 ↓ 真ん中の穴をふさぎます。(適当に縫い付けます。)

カバー2.JPG


 ↓ まわりの端をグルっと1cmくらい折って縫います。
   あとでゴムを通すので、ゴムを入れる部分はあけておきます。

カバー3.JPG

 ↓ ゴムを通します

カバー4.JPG


 ↓ シャンプーハットのようなものができました。

カバー5.JPG


 ↓ 自転車に留める部分ですが、
  マジックテープを使ってみることにしました。 

カバー6.JPG

 適当な長さに切って

カバー7.JPG


 ↓ ピンクの矢印の部分に縫い付けました。
  前後どちらでもいいですが、3コと1コ。
  1コ側は、荷物を出し入れする方です。

カバー8.jpg

 ↓ こんな感じで自転車カゴに留めます

カバー9.JPG


 ↓ 出来上がり。ちょっとぶかぶかしていますが、
  リュックや大きめのカバンを入れてかぶせるとちょうどいい感じです。

カバー10.jpg


そしてもう一つ作ってみました。
折りたたみの日傘の壊れたので その再利用です。
作り方は同じですが、カゴに留める部分をゴム紐にしてみました。


カバー11.JPG


 ↓ 網目の細かいカゴに結んで取り付け。

カバー12.jpg

 ↓ 荷物を取り出す側は、一本の細長いゴムひもでつけています。
  荷物を出し入れする時は、カバーを引っ張り上げるだけで、終わった後はかぶせるだけ。
 (ファスナーでの開け閉めや、巾着のような紐での開け閉めが面倒なので...)

カバー13.jpg

最初はこういうの、ダサいとかカッコ悪いとか思って興味がありませんでした。
でも使ってみたらとっても便利!
これだったらひったくりなどの防犯効果もあるし、
雨の日も荷物が濡れないし、猛暑の日差しもカバーされるから
自転車での日々の買い物にとっても心強い♪
ダサくてもカッコ悪くてもそれ以上の満足度アップの私です。^^


-------------------------------------------------------------------------------------------








nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

縫い目のチクチク [補修・修理(衣類・雑貨)]


ホームワンピースを着ていて、肌がチクチクしてたまらない!と娘が言うので補修しました。

身ごろや袖を縫い合わせた裁ち目かがりの部分が肌にぶつかると痛痒くなるのです。
ワンピースの素材は綿100%ですが、糸がちょっとハードな肌触りなのかな?

縫い目1.jpg

すそあげテープ(薄め)を使ってカバーすることにしました。


縫い目2.JPG

あて布をしてスチームアイロンで貼り付けます。

縫い目3.JPG

 ↓ 肩から袖にかけてはこんな感じ

縫い目4.JPG

 ↓ 脇から横にかけてはこんな感じ

縫い目5.JPG

 ↓ 裏全体。肩、袖、スカートの下まで接着しました。

縫い目7.JPG


 ↓ 表はこんな感じ。テープ貼ってもわかりません♪

縫い目6.JPG

テープ貼ったらちくちくしなくなって、これでおうち時間もストレスフリーになりました☆


--------------------------------------------------------------------------------------------


キャプテン CP64 薄地裾上げテープ 37 ベージュ

キャプテン CP64 薄地裾上げテープ 37 ベージュ

  • 出版社/メーカー: キャプテン
  • メディア:
薄地用すそあげテープ(アソート) 【まとめ買い12個セット】 23-139

薄地用すそあげテープ(アソート) 【まとめ買い12個セット】 23-139

  • 出版社/メーカー: セイワ・プロ
  • メディア:
Clover 薄地用 すそ上げテープ 30mm幅 1.8m巻 紺 26-513

Clover 薄地用 すそ上げテープ 30mm幅 1.8m巻 紺 26-513

  • 出版社/メーカー: クロバー(Clover)
  • メディア: おもちゃ&ホビー

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ズボンの破れの補修(ウィンドブレーカー 下) [補修・修理(衣類・雑貨)]


部活で使っているウィンドブレーカー、


前記事では上着のファスナー直しを紹介しましたが、
今度は下のズボンの破れの補修です。。
どうしたら↓このように破けてしまうのか...疑問ですが(^^;
これは広げた見た状態。裾のすぐそば。
a1.JPG

閉じた状態↓ コの字に布が裂けています。
a2a.jpg

手芸売り場で見つけたもの↓ これを使って補修します。
a3.JPG

補修布のサイズは小さ目なので、このように大きな破れの時は数回に分けて補修します。
まずは横に切れている部分をふさぎます。
穴の大きさより大きく補修布を切ったら、それを中に入れて内側からはりつけます。
(このズボンは裏地があり、裏から直接補修ができなかったため。)
a4.JPG

アイロンをかけたところ。↓こんな感じ。
a5.JPG

次は縦に破れているところをふさぎます。
横の縫い目が合わさっているので、
バサバサした布を一枚一枚貼り付けますが…
a7.JPG

ここで便利グッズの登場です♪ アイロン接着シート。
この透けたシートは両面接着です。
a8a.jpg

適当にカットしてバサバサする布の間に挟み込みます。
そしてこの上からアイロンを当てますが、生地が足りない部分はそのままシートがむき出しなのでこののままではアイロンにくっついてしまいます。
a9.JPG

接着シートに付属しているツルツルした紙を当ててアイロンをかけます。
a11.JPG

そうすればそのまま溶けて貼りついてくれます。多少テカテカとしてしまいますが、穴が閉じた分だけよし!としましょう^^;
a10.JPG

補修完了です。キズのような線があるのは仕方ありません。
補強で上から貼りつけることも考えましたが、ズボンの素材や色が違うとかえって目立ってしまうのでやめました。

a12a.jpg

これでなんとか部活引退までもってくれればいいなぁと思います☆

a13.JPG



KAWAGUCHI ナイロン用 補修シート シールタイプ 幅7×長さ30cm 黒 93-051

KAWAGUCHI ナイロン用 補修シート シールタイプ 幅7×長さ30cm 黒 93-051

  • 出版社/メーカー: カワグチ(Kawaguchi)
  • メディア: おもちゃ&ホビー


KAWAGUCHI 補修布 普通地~厚地用 アイロン接着 幅6×長さ30cm 紺 93-010

KAWAGUCHI 補修布 普通地~厚地用 アイロン接着 幅6×長さ30cm 紺 93-010

  • 出版社/メーカー: カワグチ(Kawaguchi)
  • メディア: おもちゃ&ホビー



 



共通テーマ:趣味・カルチャー

バックの補修(ほつれ) [補修・修理(衣類・雑貨)]

以前似たような子供バックのファスナーを直しましたが、
今度は内側の縫い目がほどけてしまいました。
背負う紐が引っ張られて耐えられなかったようです。

修理の流れを簡単に写真で順に紹介します。↓

カバン1a.jpg

 ↓ 外側 紐の付け根が破れています
カバン2a.jpg

 ↓ 内側 ほつれています。
カバン3a.jpg

 ↓ ほつれたところを縫います。
カバン4a.jpg

 ↓ 縫ったところ。
カバン5a.jpg

 ↓ ほつれたバイアステープをかぶせて縫います。
カバン6.JPG

 ↓ 縫い終わったところ。

カバン7.JPG

 ↓ 外側から見た感じ。
カバン8.JPG

 今回はほつれが原因の穴だったので簡単修理でした☆





ミササ スヌーピー ニードルセット コンパクト 8587

ミササ スヌーピー ニードルセット コンパクト 8587

  • 出版社/メーカー: ミササ(Misasa)
  • メディア: おもちゃ&ホビー


Clover 手縫針 絆 CL 普通地用ぬい針セット 77-022

Clover 手縫針 絆 CL 普通地用ぬい針セット 77-022

  • 出版社/メーカー: クロバー(Clover)
  • 発売日: 2014/09/05
  • メディア: おもちゃ&ホビー


共通テーマ:趣味・カルチャー

ファスナーの修理 (ウィンドブレーカー 上) [補修・修理(衣類・雑貨)]


息子のスポーツ用ウィンドブレーカーの上着のファスナー(チャック)が
壊れてしまいました。
毎日着用・洗濯しているので、使用頻度が激しいからでしょうか、
ファスナーを閉じても、↓このように開いてしまって
閉じることができない状態になりました。

ファスナー1.JPG

今までにも何度もこのようなことはありましたが、
その度に あぁ、ダメになってしまった..と
その品物を処分したり、可能なものは自分で新しいファスナーを付け替えていました。
しかしファスナーって縫い付けるのが面倒だし難しい^^;...私は苦手です。
できれば自分で付け替えるのは避けたいところ。

そこで、ファスナーメーカーのHPを見たら、
このような場合には「スライダーの上下を締める」との記述が。

とりあえず、こんな感じ↓ でいいのかな?と思いながら少し力を加えてみました。

ファスナー2.JPG
きつく締めるとファスナーが動きにくくなるので具合を見ながら、
スライダーの下の部分(左右が一つに合わさる部分)をペンチを使って締めました。

そうしたら、ファスナーはちゃんと元通りに!
なんだ~こんな簡単に直せるんだ♪
今まで取り替えたり捨てちゃったり....無駄なことしたナー^^;
ファスナー3.JPG

一時的なその場しのぎの対処法かもしれませんが、
今すぐ取り替える必要がなくなったので助かりました♪



共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | -